「CloudLink IdP V4.0」をリリース

株式会社アイピーキューブ

株式会社アイピーキューブは、シングルサインオンシステム「CloudLink IdP V4.0」をリリースしました。
本バージョンより、「AuthWay FIDOサーバ」 との連携によって FIDO による生体認証を利用することができるようになります。あわせて、SSOを利用する際、利用者に利用規約を表示し同意を得る機能を追加しました。
また、その他いくつかの機能アップデートを行いました。

【FIDO 認証機能】
「CloudLink IdP V4.0」は、「AuthWay FIDO サーバ」と連携することにより、FIDO による生体認証を利用することができるようになります。
「AuthWay FIDO サーバ」は、国際標準規格のFIDO2に準拠し、PCやスマートデバイスに内蔵されている生体認証や外部の認証デバイスを使ったパスワードレス認証を実現する製品です。

【IdP 同意機能】
「CloudLink IdP V4.0」は、SSO を行う際に、利用者にシステムの利用規約を表示し、利用者から同意を得ることで、SSO を利用可能とすることができます。利用者が同意を拒否した場合、は認証に成功しても SSO は行われません。

【その他の機能アップデート】
・AWS マネージメントコンソールへ SSO する際、ユーザに複数の AWS ロールが設定されている場合に、認証後に SSO するロールを選択することができる画面を追加しました。
・デフォルトのログイン画面のデザインを刷新しました。

【CloudLink 製品詳細】
下記 URL をご参照ください。
https://ip3.co.jp/solution/cloudlink

※ 「AuthWay」「CloudLink」は株式会社アイピーキューブの登録商標です。
※ FIDO, FIDO ALLIANCE, FIDO AUTHENTICATION, FIDO CERTIFIED の商標およびロゴは、FIDOアライアンスの登録商標です。
※ その他記載の商品名は所有する各社の商標もしくは登録商標です。