LDAP Manager IP3オプション

パスワードリセットモジュール

LDAP Manager標準機能である「利用者プロファイルメンテナンス」では、利用者自身がパスワードを忘れてしまった場合、ログインができず、管理者へパスワードリセットを依頼する必要があります。 アイピーキューブのパスワードリセットモジュールは、「利用者プロファイルメンテナンス」にパスワードリセット機能を追加し、利用者自身によってパスワードリセットを行うことで、管理者の負荷軽減、パスワード再発行の即時性を実現します。 パスワードリセット機能は、下記2つの方式を選択・組み合わせ可能です。
  1. 秘密の質問によるパスワードリセット パスワードリセット時に、あらかじめ登録された秘密の質問に対する回答を入力させ、回答が一致した場合にだけパスワードの再設定を可能とします。 <秘密の質問>
    • あらかじめ用意された質問から選択
    • 利用者自身が質問を作成
  2. ワンタイムパスワードによるパスワードリセット パスワードリセット時に、あらかじめ登録されたメールアドレス宛にワンタイムパスワードを送信し、そのワンタイムパスワードを一定期間内に入力した場合にだけパスワードの再設定を可能とします。
G suite連携モジュール

G suite連携モジュール

アイピーキューブのG suite連携モジュールは、G suiteとのアカウント連携を実現します。 LDAP ManagerのメタディレクトリとG suiteを接続し、ユーザー情報やメール関連の情報の同期を行います。 同期方法は部分同期と完全同期の2種類があります。 <部分同期> 利用者/管理者インターフェースやCSV一括処理等を利用し、アカウント情報の変更が加えられた場合、変更箇所のみをG suite側のアカウント情報へ同期します。 <完全同期> メタディレクトリの内容とG suite側のアカウント情報を全件チェックし、完全同期を行います。

G suite連携モジュール

Salesforce連携モジュール

アイピーキューブのSalesforce連携モジュールは、Salesforceとのアカウント連携を実現します。 LDAP ManagerのメタディレクトリとSalesforceを接続し、ユーザ情報やグループ情報の同期を行います。 同期方法は部分同期と完全同期の2種類があります。 <部分同期> 利用者/管理者インターフェースやCSV一括処理等を利用し、アカウント情報の変更が加えられた場合、変更箇所のみをSalesforce側のアカウント情報へ同期します。 <完全同期> メタディレクトリの内容とSalesforce側のアカウント情報を全件チェックし、完全同期を行います。

G suite連携モジュール

Office365連携モジュール

アイピーキューブのOffice365連携モジュールは、Office365とのアカウント連携を実現します。 Azure AD Connectとの組み合わせにより、Active DirectoryとOffice 365間のユー ザー情報同期させるだけでなくActive Directoryユーザーの属性値に応じてOffice 365ライセンスの付与・剥奪までを自動的に行います。管理者の手動作業は発生しません。 Active Directoryユーザーの属性は、文字列値をとる任意の属性を利用可能です。

Office365連携モジュール

価格

こちらのページからお問い合わせください。